ローヤルゼリーとコラーゲンを摂取する方法

ローヤルゼリーとコラーゲンを摂取する方法

もともと人間の体内にあるコラーゲンと、ミツバチがつくり出すローヤルゼリーは、両者とも美容成分としては有名ですが、ここでは両者の違いとそれらの摂取方法について紹介していきます。

コラーゲンはサプリメントや食べ物から摂るモノだと思っている人も多いでしょうが、実はもともと私たちの体内の中にあるモノです。
コラーゲンは皮膚や骨・血管の壁などにもたくさん分布していて、組織を支える役目をしています。
若い時にお肌に弾力やハリがあるのも、体内で十分なコラーゲンが生成されているからですが、20歳をピークにその量は減少していき、若い時のようなコラーゲンの量をキープするためには外部から意識的に摂取しなければいけません。

このようにコラーゲンが何かははっきりを解明されていますが、ミツバチがつくり出すローヤルゼリーに含まれる成分についてはまだ解明されていない部分もあります。
コラーゲンに対してローヤルゼリーには、ビタミンやミネラル・9種類の必須アミノ酸などの美容や健康に必要な栄養素を数多く含まれていて、それらがハリや潤いのあるお肌へと再生してくれます。

ローヤルゼリーには生タイプと乾燥タイプと調整タイプの3種類がありますが、調整タイプのローヤルゼリーにはその他の成分が含まれており、商品として販売されています。
その中にはコラーゲンが配合されている商品もあり、両者を混ぜ合わせることで相乗効果を生み出すことができ、より高い美容効果が期待できます。

もちろんそれぞれ単体でサプリメントやドリンク・化粧品などから摂取しても構いませんが、それらが一緒に配合されている商品を選んだ方が安全性も効果も高まります。
またコスト的にも、別々に購入するよりも1つの商品を選んだ方が安くすむ可能性が高くなります。

このようにコラーゲンもローヤルゼリーも美容成分として注目を集めているとても効果の高いモノですが、それぞれには違いがあり、それらを1つに混ぜ合わせた商品も販売されています。
2つの成分を同時に摂ることで、相乗効果がうまれてより高い効果を得られます。

ページのトップへ戻る